くいしんぼうの毎日 カリフォルニアと東京編

chocolat15.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 27日

アメリカで家具を探す

お家が決まっても椅子もなければベッドもない!
一ヶ月後に届くであろう船便でも家具は収納チェストを送ったのみです。
布団も船便で送ってしまった。。あぅ。

まずはマットレスとベッド、ダイニングセットにソファ・・・と最低限必要なものをリストアップ。
「日本に持って帰る(帰りたい)」ものと「日本に持って帰らない(帰れない)」
ものとに分けます。

持って帰るものは「ちょっといいもの」(円高を利用してねw)
持って帰らないものは「安価な物」(最低限の質は考慮してねw)

とすることにしました。

Crate&Barrel(日本への配送も始まったんですね!)やPottery Barnなどの有名どころを見てもイマイチぴんとくるものがなく、
f0231414_1443282.png
f0231414_1444312.png

結局カリフォルニアを中心に展開している「SCANDINAVIAN DESIGNS」という
北欧家具を扱うお店で購入したり。
うちの近くに数店舗あったし、クリアランスで安くなってたし〜♪
f0231414_1445243.png

また、この時期帰国する人が多いので、
日本人向けのコミュニティサイト内にあるクラシファイド(売ります・買います掲示板)も利用し、いい家具がお得にゲットできました。
Moving Saleが頻繁に出ていて、車をここで個人売買する人も多くかなり賑わっている様子です。

脇道にそれて小話ですが、ちょっと気になる車を主人が掲示板で問い合わせたら(結局買わなかったんだけど)、なんと同じ大学・学部・学科の同年卒業だったという「世の中狭いね」事件がありました。在学当時はお互い知らなかったようですが。
という風に、掲示板売買を通じて知り合いが広がったりすることもあるのかな。

マットレスは渡米前から「Sealy」が「SIMMONS」を買うのだー!!
と鼻息荒く心に決めていて、安価に購入できるマットレス屋さんでゲットしました。
日本の半値以下ですよ。お得〜〜♪
マットレス需要の高いアメリカは、車を走らせているといたる所にマットレス屋さんがあるような気がする。
 ・Mattress Discounters
 ・Sleep Train

楽しい家具選びも量が増えると&タイムリミットがあると(早く買わないと生活できない)結構面倒なものです。
日本もそうですが商品の質や価格を比較できるサイトが多数できた反面、
購入候補をそれらで調べずにはいられず、購入までの調べている時間(もしくは心に決めた商品を購入すると納得するための時間)も結構長く、
「Time is money」の精神で考えると、ピン!と来た物はサッと購入しちゃうのも一つかと思う今日この頃。

まだソファもテレビもライトも届かない我が家のリビング。
時計とLANケーブルが悲しそうに転がっている。。
f0231414_1484322.jpg

[PR]

by chocolat1515 | 2012-07-27 01:59 | アメリカ:生活立上げ/車免許


<< 車免許1:DMVで筆記試験→仮免許      Adamson's F... >>