くいしんぼうの毎日 カリフォルニアと東京編

chocolat15.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 04日

スクールに通う以外の英語に触れる機会

カレッジ、お休みに入ってはや一ヶ月が経ちました。
続けてきたことが寸断されると、なんだか手持ち無沙汰というか残念なのですが、
しばらくは仕方がありません。

小さな子どもがいると、なかなか定期的に学校に通うということは難しいため、
カレッジやアダルトスクールに行かずとも、
色々な場所で英語に触れる機会を作っている人も多いみたいですね。
今はカリフォルニア州は財政難で、それぞれの自治体のアダルトスクールの経費も削られているため、
登録するのもそう簡単ではないらしいです。

・私の住むCupertino市では毎週金曜に図書館(or隣のシティーホール)で、
ボランティアによる無料ESL Conversation Clubが開催されています。
市民じゃなくても参加できるみたいです。
予約も登録もいらず、ふらっと行けばいいだけです。
私も時間が合うとき、何度か参加しました。
初級(ビギナー)、中級(インターミディエイト)、上級(アドバンスド)とテーブルが分かれていて、
レベルは自己申告でテーブルにつき、ただお話するだけです。
お話に困らないよう、各テーブルにボランティアのネイティブが一人ナビゲート役として座って下さいます。
新聞の切り抜きなどを教材代わりに置いてくれています。
「これは毎週行かないと!」という程の内容かは?ですが、
家でゴロゴロしているくらいなら、色んな国の人とお話するのは会話力向上にはいいことですよね。
※開催日時:毎週金曜の13:00-14:30 連絡先:wjawアットマークsccl.org.
毎月発行のCupertino Sceneでもスケジュールが確認できます▶リンク

・無料で英会話の機会を提供してくれる教会がSunnyvaleやMountain Viewあたりにあるそうですが、
やはり無料とあって人気のようです。

・日系のスーパー掲示板やその他クラシファイドでネイティブの方が「英語教えます!」とたまに出しているけど、
評判がわからないとややリスキーな選択な気も。
私はカレッジの課外授業でお世話になったネイティブの方と個人契約して、
たまにお話する機会を作ってもらっています。
日本に興味がある人なので、「Language Exchange(お互いの母国語を教え合う)でいいよ!」(つまり無料)
と言ってくれましたが、一応形式的にわずかばかりお支払いしています。

・サンノゼにある日本人が経営する英語学校ECSの評判はたまに聞きます。
お値段がそれなりだそうですが。

・あと、今後を見越してオンライン英会話を体験して契約してみました。
毎日数分でも「話す機会」を作れるものです。
ちょっと調べると日本のオンライン英会話サービスを提供する会社、
一時期と比べると爆発的に増えていてビックリしました。
人気なんですねー。価格競争化してますねー。
参考にしたクチコミサイト:http://kuchiran.jp/business/eng_online.html
・こちらでは日本でもお馴染み?のロゼッタストーンが人気のようで。

クパチーノのシティーホールや図書館がある場所は公園にもなっていて気持ちがいいです☟
f0231414_3161957.jpg

人気ブログランキング
にほんブログ村 サンフランシスコ・ベイエリア情報
[PR]

by chocolat1515 | 2013-05-04 03:18 | アメリカ:英語/カレッジ


<< Napoletana Pizz...      Bar Tartine@SF,... >>