くいしんぼうの毎日 カリフォルニアと東京編

chocolat15.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:東京:フレンチ( 19 )


2013年 12月 24日

一時帰国:レフェルヴェソンス@表参道

今日はクリスマスイブ。
アメリカではどんな風に過ごすのが一般的なのかな?
日本はイブの方が盛り上がっている気がします。
Facebookのお友達の投稿はクリスマスイブのご馳走がたくさん!

今晩はフツー御飯の予定の我が家ですが、ブログ投稿くらいは煌びやかに美味しそうなものを。

日本に帰ると和食が食べたいのはもちろんですが、
自宅での食事はおおよそ和食なので(家御飯メニューだけど)、
美味しいフレンチやイタリアンが食べたい!と強く思います。
こちらでは素敵なお店はディナー限定だったりしますよねー。日本みたいなお手頃フレンチランチコースって見ない?

以前から行きたかったレフェルヴェソンス、個室は赤ちゃん連れでもOKとのこと。
ランチは4人以上コースを注文する人が居れば、個室料(2万円)がかからないと!
で、10人は入れるゴージャス個室に4人で。

確か3種あったコースメニューから「より道」を。
素敵なメニュー!
f0231414_02512282.jpg
f0231414_02460904.jpg
f0231414_02474247.jpg
f0231414_02475778.jpg
これ、ダントツで美味しかった。久々のフォアグラ!(カリフォルニアはフォアグラ禁止)
f0231414_02481595.jpg
f0231414_02482809.jpg
f0231414_02484077.jpg
個室のなか、脇にソファ席があって、ここでオムツ替えしていいとのことで遠慮なく。
f0231414_02490434.jpg
調べると、フレンチレストランで子連れデーのような日を設けているところ、
そこそこあるのですね。
以前行ったこの二つもあるとのこと!(HPで毎月告知されるようです)
今回はスケジュールが合わなかったけど、次の帰国では行きたいなー。



[PR]

by chocolat1515 | 2013-12-24 03:00 | 東京:フレンチ
2013年 01月 28日

LE SALON JACQUES BORIE(ル サロン ジャック・ボリー)

一時帰国の前から行きたいな〜と思っていた新店、
LE SALON JACQUES BORIE(ル サロン ジャック・ボリー)さんへ。

ご存知グランメゾンのロオジエの初代料理長だったジャック・ボリー氏のカフェです。場所は新宿伊勢丹のなか。昨年オープンしたばかりです。
百貨店のなかとは思えぬ造り。なんだか一軒家に招かれたような雰囲気。
高級感があるけど温かみもあって、とても居心地がよかったです。

パンが美味し過ぎて、パンだけでお腹いっぱいになりそうに。
グジェールがフカフカで美味!
f0231414_2463060.jpg
カポチャのポタージュにはスパイス(クミン?)が効いていた。
舌にまとわりつく食感。もっと食べたかった。
f0231414_246495.jpg
この鴨、美味し過ぎたよ。
別添えの人参のピューレと食べるとまた違う味が楽しめました。
f0231414_2465785.jpg
デザートは盛り合わせ。
タルトタタタン、食べたかったなー。
f0231414_247413.jpg
次回は是非是非ともパティスリーワゴンを食したい!!!!!
どれも思わず涎が出そうなほど美味しそうでした。

人気ブログランキング
にほんブログ村 サンフランシスコ・ベイエリア情報
[PR]

by chocolat1515 | 2013-01-28 02:50 | 東京:フレンチ
2013年 01月 17日

お魚三昧@関西&LA TABLE de Joel Robuchon@恵比寿

さて、何からアップしましょうか、日本滞在記。
美味しいものを戴き過ぎたのでハイライト記ですな。

前半は関西に滞在し、毎日海の幸を堪能させていただきました。
お刺身三昧、海鮮鮨、蟹すきにブイヤベースに焼き魚....数ヶ月分のお魚をいただいた気が。

帰りも義母が段ボール箱一個分の干物を持たせてくれて、今も毎日お魚三昧♪

こちらでもお魚はいただけますが、鮮度が違いますよねぇ。

ちなみに、アメリカの妊婦さんは生魚の摂取は好まれないそうです。
日本では深海魚や生牡蠣以外は特に言われませんよね?
国によって、妊婦さんの食べて良いもの悪いものは違うみたいですねー。
--------------------------------------------------------------------------------
東京に移動してすぐ、恵比寿のLA TABLE de Joel Robuchonへ。
結婚記念日&私の誕生日のお祝いだったので、二人の思い出のレストランで。

スタッフの皆さんが温かく迎えてくれて嬉しかったな〜。

お正月メニューということで、シェフのお任せコースでした。
どれも期待を裏切らない美味しさ!
メインはそう得意でない豚だったのですが(しかも結構脂がのっている)、
さすがロブションさんのお料理。スルりと私でも食べられて自分でビックリ。
カリフラワーのヴルーテが特に印象に残っています。

アミューズ(サツマイモとカレーの組合せ!)
f0231414_12374252.jpg
活帆立貝のソテーを爽やかなアンディーブのサラダと共に
f0231414_1237516.jpg
カリフラワーの温かいヴルーテ 半熟卵とイベリコ生ハムを添えて
f0231414_12375989.jpg
国産特選ハーブ豚のロティ キャラメリゼし、季節の茸と一緒に
f0231414_1238416.jpg
オレンジのマリネとミルクチョコレートのドーム・ショコラ
f0231414_12381695.jpg
クレームダンジュ レモンのクリームと苺のソルベ
f0231414_12382427.jpg
デザート時に結婚記念日のプレートを付けてくれました。主人が私の誕生日も伝えてくれていたみたいで、お誕生日プレートもサプライズで。

良い思い出が増えました!

世界展開するロブションさん、アメリカではラスベガスにあるようなのでいつか行ってみたいな。

人気ブログランキング
にほんブログ村 サンフランシスコ・ベイエリア情報
[PR]

by chocolat1515 | 2013-01-17 12:38 | 東京:フレンチ
2012年 05月 08日

シャントレル@代々木八幡

ずっと行きたかったシャントレルへ。
最寄駅は代々木八幡、代々木公園、代々木上原。
住宅地のなかにヒッソリとありました。
元ラルテミスにいらしたシェフのお店。

こじんまりだけど開放感のある木目調の店内。
入店するとまず目に飛び込んでくるのは厨房と大きなカウンター。
仕切りがないような造りが印象的でした。

アミューズ、前菜、メイン、デザートのコース。
メニューが口頭だったから忘れちゃったけど、
それぞれ3種類くらいはあったと記憶。

サーモンの燻製が有名なことをうっかり忘れて前菜には好物フォアグラのサラダを注文。メインではないかというフォアグラの量。
味付けかなりパンチがありました。赤ワインが飲みたくなる味。
f0231414_221593.jpg
メインはカレイにしました。
酸味がきいていてアクアパッツァを思わせる味。
こちらもしっかりした味付け。
f0231414_22152280.jpg
デザートに選んだクレメダンジュはサッパリしていて美味しかった。
味の想像がしやすいクレメダンジュをデザートに選ぶ事はあまりないけど、
「シンプルだけどやっぱり美味しいデザートだわ」とあらためて思う。
f0231414_22152916.jpg
そういや先日の講座テーマだったロワールのお菓子でした。

気取らずフレンチを楽しめるお店でした。
[PR]

by chocolat1515 | 2012-05-08 22:26 | 東京:フレンチ
2012年 03月 24日

REQUINQUER(ルカンケ)@白金台

REQUINQUER(ルカンケ)@白金台へ。
プラチナ通りを少し入った所にあります。
老舗ビストロ・ド・ラ・シテ@西麻布の料理長を務めたシェフのお店。

最近、フレンチをいただく機会に恵まれている。感謝。
この日は三人で。

前菜/メイン/デザートのコース。
いずれのお皿も結構ボリュームがありました。
量だけではなく味もしっかりしていて満足感のあるお料理。
なのに見た目は繊細でそのバランスが素晴らしい!

クスクスの上にホタルイカが花びらのように盛りつけられたサラダが爽やかで美味しかった〜。苺づくしのデザートも◎。
f0231414_1584021.jpg
f0231414_1584154.jpg
f0231414_1585066.jpg

とっても小さなお店だと思っていたら2フロアに分かれてました。
上のフロアは広々。少しくらい大人数でも大丈夫そうでした。

気軽にフレンチを楽しんでもらおうという気持ち強く感じられるお店でした。
ひさびさの面子でたくさん笑って楽しかった〜。


30歳界隈になると、各人を取り巻く環境が全く違うことも多く話していて刺激的で面白い。
いずれにしろ、誰一人として独りで生きているということはなく、
自分の力だけではどうにもならないことも増えてくるけど、
だからこその楽しさや幸せもいっぱいあるんだなあとしみじみと感じました。
[PR]

by chocolat1515 | 2012-03-24 15:28 | 東京:フレンチ
2012年 03月 11日

hortensia(オルタシア)@麻布十番

年が明けてあっという間に3ヶ月。
現状今年イチのレストランに出会うことができました。

hortensia(オルタシア)@麻布十番 で誕生日会。
以前から行きたかったお店。まだオープンして1、2年のよう。

プリフィクスのコースを選んだのですが、
前菜・メイン・デザートから4品を選んで下さいとのこと!
私は前菜を2皿お願いしたのですが、前菜4皿やメイン4皿でもよいとのこと。
驚き!

メニューが豊富でどれも美味しそうで、食べる前から美味しさを確信する。
そして期待以上のお料理が次々と。
プレゼンテーションも素敵。とってもセンスが良い。

美しきアミューズにはじまり私が選んだのは、
前菜1:冷製フォアグラのヴァリエーション。
フォアグラ好きにはたまらないお皿。右上のフォアグラのアイスで夢見心地に。
f0231414_2265465.jpg

前菜2:ズワイガニとマッシュルームのラヴィオリ オマールクリームソース。

メイン:大穴子のふっくら煮と白子のフリット ピノ・ノワールとカレー風味のブールブランソース。
ふんわりこの上なしの穴子には白子が隠れているという嬉し過ぎるサプライズ。
f0231414_2265758.jpg

デザート:クーベルチュールでコーティングした和栗のモンブラン メレンゲのアイスを添えて。
栗の風味たっぷりなのにクリームのおかげで口当たりは軽く、でも食べごたえのあるデザート。
f0231414_2271046.jpg

そして最後にこの日の主役へのサプライズ。
丸いショコラがやってきて、そこに温かいショコラソースをかけると、
「Happy Birthday」と描かれたメッセージショコラが!!!
普段はテンション低めの三人もこのときばかりは「おおおおおぉ」と歓声070.gif
f0231414_227094.jpg

サービスも気持ちが良く、また近いうちに行きたいです。
美味しかったなぁ。
やっぱり本当に美味しかったお店は食べて数日たってもメニューがしっかり記憶に残っている。
[PR]

by chocolat1515 | 2012-03-11 22:18 | 東京:フレンチ
2012年 02月 19日

Restaurant Ryuzu@六本木

Restaurant Ryuzu@六本木へ。
元ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブションのシェフだった方が
昨年オープンしたお店。
オープン以来ずっと気になっていて念願叶って行ってきました。

六本木らしい?大人な雰囲気のお店。カウンター席もありました。

アミューズ、
前菜「栗の温かいヴルーテ 鴨フォアグラのソテーと共に」
メイン「大分産 活〆ヒラスズキのポワレ キノコのフリカッセと 黒胡椒風味のソースで」
デザート「林檎のキャラメリゼと焼き林檎のソルベ キャラメルのムースと共に」の内容でいただきました。

それぞれのお皿、量はそれほど多くないけど、どれも旨味が濃厚でかなり満足感がありました。見た目は繊細そうで味は力強く、男性も好みそう。
デザートの焼き林檎のソルベが印象的だったなぁ。
とても寒い日だったけど冬らしいメニューに心も体も温まりました!
f0231414_21211933.jpg

f0231414_21212455.jpg
f0231414_21212759.jpg

[PR]

by chocolat1515 | 2012-02-19 21:23 | 東京:フレンチ
2012年 01月 29日

l'art et la manière(ラール・エ・ラ・マニエール)@銀座

オープン当初から行ってみたかった
ラール・エ・ラ・マニエール@銀座で誕生日会をしていただく。
ZOE銀座裏手の路地にあるビルの地下。
少しわかりづらいかもしれません。フレンチのお店です。

華やかな雰囲気ですが
席数はそれほど多くなくこじんまりとした印象でもありました。

どのお皿も盛りつけが美しく、見た目は繊細なんですが、
いずれも素材の味がぎゅうっとして美味しかったなぁ。
特に野菜が「むむっ」と唸るくらい美味しかった。
鯖とグリーンピースのお皿がイチバン好みでした。
器も素敵でした。また行きたい。

あと同じビルに入っているイタリアンのクロディーノさんも気になる。

食べたのは
「アミューズ、スープ、前菜2皿、肉料理、デセール、カフェ」のコース。
f0231414_17542734.jpg
f0231414_17544429.jpg
f0231414_17555517.jpg
f0231414_17544960.jpg
f0231414_17545213.jpg

f0231414_1755073.jpg
f0231414_1755415.jpg

[PR]

by chocolat1515 | 2012-01-29 17:58 | 東京:フレンチ
2012年 01月 15日

CERISE BY GORDON RAMSAY@コンラッド東京

誕生日に入籍したので入籍&誕生日祝いにと
コンラッド東京のセリーズbyゴードンラムゼイさんへ。

この日は大人数の女子会?が開かれていて、
少し賑やかなのでと奥のボックス席に急遽席を手配くださった。感謝。

お祝い会前に「オペラ座の怪人」に連れて行ってもらったので、
振り返りをしつつ、もぐもぐいただく。

印象的だったのはデザート。
ライスプディングのブリュレ!
お米の粒がたっぷりのクリーミーなプリンにカラメル、
まわりには真っ赤な木苺のソース。
ソッとそえてあった洋梨のジェラートがすっきりしていてよく合う!

前菜は鯖とポテトのテリーヌ。緑のはハーブのソースです。
メインのお魚に敷いてあったレンズ豆にベーコンの赤身が小さくコロコロと入っていて、とてもいいアクセントになっていました。これはお家でも実践できるかも。

素敵な一日でした。
来年も健康でお祝いできますように!
f0231414_20212315.jpg
f0231414_20212679.jpg
f0231414_2021328.jpg

[PR]

by chocolat1515 | 2012-01-15 20:40 | 東京:フレンチ
2011年 12月 14日

Chinois@渋谷

ワインバーChinois@渋谷で誕生日会。
休日限定のシャンパーニュブランチでお祝いしましょ、と友達が予約してくれた。
銀座にもお店があるそうですが、
銀座ではシャンパーニュブランチはやっていないそう。

シャンパーニュグラス+前菜+メイン+デセールのコースです。
シャンパーニュは一杯だけだけど、
少しのプラス料金でグラスワインがフリードリンクになるコースもあります。

私は「牡蠣のラビオリ カレーソース」とお店名物の「和風フォアグラ丼」を。
どちらもとっても好みだった。
ラビオリにカレーソースっていいね、あう。
内蔵ものはあんまり得意じゃないのにフォアグラは大好きという身勝手な私に
「フォアグラ丼」、文句なし。
相当おしゃべりが盛り上がったけど、フォアグラ丼タイムは無言。

渋谷って本当にお店選びに困り、結局松濤の方か青山方面になるのですが、
ここは渋谷ど真ん中で落ち着いて食事ができる穴場なお店だと思う。

Nちゃん、あらためまして誕生日おめでとう。
f0231414_2327548.jpg
f0231414_23271246.jpg
f0231414_23271746.jpg

[PR]

by chocolat1515 | 2011-12-14 23:28 | 東京:フレンチ