くいしんぼうの毎日 カリフォルニアと東京編

chocolat15.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 21日

切迫早産のその後と人生初のベビーシッター

外出禁止の自宅安静生活から一ヶ月と少し、
やっと以前と同じ生活を送ってよいことになりました。
つまりはもう産んでもよい時期となったのです。

入院していた方でNICUのある大きな病院では36週(臨月)から退院させることが多いとか。
NICUがない病院は37週(正期産)から退院されることが多いとか。

前回の投稿では経過順調な投稿をしましたが、その後の検診で再び子宮頸管は1cm 代と短くなってしまい、子宮口も閉じてはいるけど柔らかくなっており、36週後半に入るまでは外出禁止、自宅安静(絶対安静ではない)、薬服用を続けるようにと医師の診断。
ちなみにお腹の子はとても元気で順調に大きくなっているようです

安静期間中、よせばいいのに、ついついネットで同じ状況の人を探してみたり。
数ヶ月入院する人もざらな切迫早産ですから、
私なんてずっとお家で恵まれてはいるのだけど、だけど辛かったーーー!長かったー!!
長女の妊娠生活がわりと順調だったこともあって、普通の生活を送れることがいかに幸せなことかと身にしみました。

頭と口は元気なのに、動いてはいけない。
(性格的に自分でなんでもやりたいのに)
長女の要望に応えてあげられない。
(抱っこして〜、お外連れって行って〜)
そんな生活を送るうち、どんどん筋力は衰え、家の中で動くのさえゼーハーです。
家から出られないって結構なストレスで気持ちが病んでいきます。


一番大変だったのは長女のお世話かな。
家事なんてどうにでもなりますが、
2歳になったばかりの娘のお世話や相手が大変だったなー。
まだ状況説明してもあまりわからないしね。
育児って本当に体力を使っているんだとよくわかりました。
オムツ替え、お風呂入れ、歯を磨く、何でも嫌な時期の娘を追いかけまわして、半ば強引にお世話するのは非常に腹筋を使っております。つまりは子宮への負担!しかもママじゃないと嫌なことも多く。。

上の子がいるから入院は最後の手段にしましょう、という医師もいれば、上の子がいると絶対動いちゃうだろうから入院しましょう、という医師もいます。私は前者だったけど、よっぽど切羽詰まった状況だと後者だろうから、やはり経過は順調な方だったのかな。

世田谷区の緊急一時保育は条件が合わず断念。
緊急一時保育枠がない保育園の一時保育という手もあったけど、
どこもそれなりに混んでいて、且つ私が送り迎えできないのでこれも断念。
幸い長期のGW休暇を挟んだので、主人が休日の時は主人に娘をお任せし、
平日も遅出勤や早退社で実母が来れない時は切り抜けました。

でも最後にピンチがやってきて、主人が再び海外出張、実母も来づらい日が数日。
ので、初のベビーシッターを二社選別してお願いしました!
結果大正解。

数時間でも家事と育児をお願いして、私が横になれるというのは有難かったです。
来ていただいた方に娘も懐き、お外も二人で遊びに行ってくれ、1日一度は外遊びしたい娘も大満足だったようで。
慣れた自宅で遊ぶ&ママはいつでもいる、という環境は娘にも安心感を与えたようでした。
それなりのお値段だけど、今後も何があるかわからないし、
いざという時頼れる所をキープできるのは心強いです。
初めてお会いした方に子供を連れ出してもらうのは、信用していても不安な部分も残りますが、次回から指名制も可能なのでまたお願いすることがあれば今回の方々にお願いしてみようかな、と。

以下、今回お願いした会社。
いずれも土日祝日も問い合わせ可能で、
急なお願いでも迅速に対応していただけます。ご参考までに。

ベアーズ
家事の代行業界大手としてご存知の方も多いはず。
シッターサービスもあって、私が頼んだのはこのコース。

パザパ
ここは世田谷区が産前産後支援事業として子育て支援ヘルバー派遣を委託している業者一覧から見つけて問い合わせてみました。
自治体が委託しているところなら安心できるかと思いまして。
その一覧はこちらです。

ベアーズの方が高かったけど、家事もやっぱりプロで、
例えば洗い物お願いしただけでシンクも排水溝も美しくしてくれていた。
やはり値段には理由がある。

人気ブログランキング
[PR]

by chocolat1515 | 2015-05-21 14:18 | 東京:妊娠/出産
2015年 05月 13日

福岡旅行-2

折角の福岡なので、茅乃舎の本店に行きたいなぁと。
ほ、ホントにあるの?という位の山奥にヒッソリと。

f0231414_14271894.jpg

夏には蛍が出るらしい。

f0231414_14271975.jpg

残念ながら、レストランは訪問中のランチもディナーも予約満席。。茅乃舎出汁好きの娘にはお子様メニューを食べさせたかったのに、とても残念。でも行きたい!ということで、併設されたカフェに。おしゃれ↓

f0231414_14271700.jpg

意外と空いていた。ネット販売もしている名物バウムクーヘンときんつばを。注文を受けてから、バウムクーヘンは切ってくれ、きんつばは焼いてくれる。ほっかほっかフワフワのきんつばの美味しいこと。濃いめのコーヒーとよく合う。

f0231414_14271611.jpg

物販は殆どなくて、自宅最寄駅のテナントの方が何倍も充実(笑)キッシュとかお寿司とか、本店でしか買えないものもちょこっとだけありました。


最終日のランチはJR博多駅の駅ビル内の飲食ゾーンくうてんに入っている椒房庵のレストランごはん家 椒房庵でランチ。茅乃舎と同じ久原本家グループ。明太子が有名。明太子尽くしを堪能して大満足。明太子弁当↓、茅乃舎出汁でお茶漬けみたいにしていただきます。

f0231414_14270151.jpg
f0231414_14270529.jpg
博多駅、このビル含み、阪急もあるし、福岡土産は全てここで揃って便利でした。



[PR]

by chocolat1515 | 2015-05-13 14:36 | 旅:国内(エリアはタグで)
2015年 05月 06日

変わりドーナッツ Dynamo Donut@San Francisco

もうまとめきれないくらい、アメリカの”美味しい”が東京に上陸し続けていますね。
今結構話題になっているのはポートランドのドーナツ屋さん、
CAMDEN'S BLUE☆DONUTSが代官山の新施設(ログロード代官山)に。
なんとここにはサンフランシスコのTartine Bakeryも。
サンフランシスコでは観光地化していて毎度行列だったけど、ここもそうなるのかな。

さておき、Dynamo Donutという個性あるドーナツ屋さんへ。
以前紹介したスーパーマーケット本、San Francisco Supermarket Designの著者が書いたのこちら↓を見て行ってみました。

イートインもできるけど、テイクアウトメインみたいでした。
f0231414_16242834.jpg
1日15種類、その日に作ったものだけ販売、粉は100%オーガニック、ハーブやスパイス、フルーツを使った変わり種沢山。
maple glazed bacon appleやginger orangeなど変わり種も試しましたが、
シンプルなvanillaが美味しかったなー(笑)
f0231414_16245315.jpg
にしても、アメリカではベーコン味が流行っていたし、ベーコングッズをあらゆる所でみかけたし、
アメリカ人のベーコンに対する愛情には並々ならぬものを感じました。
ところで、アメリカ人にとってベーコンとは豚なのでしょうか?ターキーなのでしょうか?どちらも?
私が行っていたスーパーではどこもターキーベーコンの方が断然品数が多かったのですが。

ぜーんぜん話はとびますが、玉川高島屋SCのクリスピークリームのカフェは最近なくなって、
デパ地下販売だけになっちゃいました。製造過程も見れて人気だったのにね。


[PR]

by chocolat1515 | 2015-05-06 16:31 | アメリカ:サンフランシスコ食
2015年 05月 05日

福岡旅行-1

切迫早産判明前、福岡旅行。
初福岡!美味しいものいっぱいの福岡!
偏食一歳前の娘がいるので、可能な範囲で堪能。

まずは餃子で腹ごしらえ。
水餃子や手羽、炒飯などなど。
餃子のテムジン(複数店舗あり。新宿にもあるらしい)
豚肉ではなく牛のミンチ餃子らしい。
f0231414_10285706.jpg
f0231414_10290728.jpg
f0231414_10291892.jpg
水炊きは博多味処いろは
こちらも超有名店だとか。
スープが予想以上に美味しくてびっくり。娘もガブガブ食べていた。
ポン酢じゃなくて塩で食べた方が鶏の味がしっかり堪能できてよかったなあ。
f0231414_10292538.jpg
宿泊したのはザ・ルイガンズ. (THE LUIGANS)という市内からは離れたリゾートホテル。
神戸のオリエンタルホテルなどと同じ系列らしい。
HPの写真は何割か増し!?(笑)
でもサービスもよくって居心地よかったです。
f0231414_10421979.png
市内から離れているのでホテル内で食事等完結するようになっている。
日本料理玄海でやっと海鮮にありつけた。
胡麻鯖含む海鮮丼。
f0231414_10293474.jpg
雰囲気よしのダイニング(オールデイ・ダイニング ザ・ラウンジ オン ザ ウォーター)で朝食ビュッフェ。
メインを一品選べます(朝から海鮮丼も選択肢にあり)。
品数はそれほど多くないけど、新鮮な野菜やフルーツいっぱいで美味しかった。
f0231414_10293571.jpg
つづく。

人気ブログランキング
にほんブログ村 サンフランシスコ・ベイエリア情報

[PR]

by chocolat1515 | 2015-05-05 10:48 | 旅:国内(エリアはタグで)
2015年 05月 04日

切迫早産

前回の投稿からまたも一ヶ月以上経ってしまった。反省。

数週間前に切迫早産と診断され、自宅安静中。。
毎日、薬(ウテメリン5mgを3回)を服用のため、
ただでさえしんどい妊娠後期に薬の副作用と精神的なダメージでダウン中。。
でも幸いにも、

お腹の子は元気に成長中!
入院せずにすんでいる!娘といられる!
→入院となったら家事育児はだれが?という大問題
発覚は妊娠後期だ!
→正期産までの期間が短い(我慢の時間が短い)

とポジティブに捉えて正期産(37週〜)までなんとか頑張らなければ。
何より何よりお腹の子の健康状況や成長過程でのリスクを減らしてあげないと。

(経過)
定期検診時に「最近、ちょっとお腹張りやすいですー」と医師に伝えると内診することに。
そしたら子宮頸管が1.5cmしかない(本来は4cm位が理想)。
病院や医師によって判断は異なるが、3cm以下が入院基準とする病院が多いらしいので、本来なら即入院レベル。
でも毎回検診に連れて行っている娘(もうすぐ2歳)の存在も知っている先生は、「絶対安静(家事、外出禁止)と薬服用で一週間様子を見ましょう」と。
傍の助産師さんは入院させたそうだったけど。
幸いにも子宮口が開いておらず、その他の症状(出血等)がなかったことも自宅安静の判断となったよう。
その後自宅での過ごし方を助産師さんから指導され、急遽実母に泊まり込みでヘルプしてもらうことに(主人は海外出張。。。)

そしてほぼ寝たきり生活。。
とにかく身体を水平にして子宮に負担をかけないことしかできることがないのが切迫早産。
シャワーも3日に1日レベル。
娘とはお絵描きやレゴ、粘土遊びを私は横たわりながら。
幸いにも母が毎日公園や買い物、習い事にまで連れて行ってくれ、ストレスは感じていないよう。

一週間後の検診では、なんと2.5cmまで子宮頸管伸びていた!
そのまた一週間後、2.8cm!変わらず子宮口は閉じている。
ネットなんかでは子宮頸管は伸びないという人もいるけど、私は伸びたぞ〜。
で、次の検診は二週間後でよし、外出は控えてほしいが、軽い家事ならOK、寝たきりじゃなくてもOK、と。
踏ん張った甲斐あり。正期産まであと数週間!
家族と一緒にあと一踏ん張り。

(原因)
切迫早産の原因は、ウイルス性のものや子宮頸管無力症でもない限り特定は難しい。
おおよそ身体に負担をかけたから、と言われることが多い。
私の場合は実母に、娘の世話(毎日抱っこ&外遊び数時間)が負担だったんじゃないの〜と言われている。
さておき、妊婦だけどあまり変わらず普通に(アクティブに?)生活してしまっていた(せざる得なかった)のは事実。
「妊婦さんは安静に」は本当であった。。

(ウテメリン)
効果:子宮の異常収縮を抑え、下腹部の張った感じや痛みなどを改善
主な副作用:動悸、息切れ、ほてり、指や手のふるえ、頭痛、めまい、ふらつき、倦怠感、吐き気

(早産のリスク)
もう9ヶ月の私が出産しても現代の医療では赤ちゃんは正常に育つことがほとんどらしいけど、やはりリスクもあります。
そんなリスクや早産についてさらに詳しくはこちら


前期は一人目も二人目も悪阻が辛く、
中期も後期も体の不調で私にとっては辛い妊娠生活。
メディアで掲げられている「ハッピーマタニティーライフ♪」なんてどこにあるの??と今回も感じています。
おそらくこれで最後!?と自分に言い聞かせ、子どものためにも頑張ろう。

アメリカで切迫流産or早産と診断されたらどうなるんだろう?
いずれも入院したら期間が長いことが多いから、医療費を考えると恐ろしい。。
早産してNICUに長期というのも恐ろしいけれど。

人気ブログランキング
にほんブログ村 サンフランシスコ・ベイエリア情報
[PR]

by chocolat1515 | 2015-05-04 09:47 | 東京:妊娠/出産