くいしんぼうの毎日 カリフォルニアと東京編

chocolat15.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 28日

お菓子づくり、再開?

ノンビリ生活も2ヶ月が過ぎ、忙しない私もノンビリ慣れしてきましたw

私にとって、時間の余裕は心の余裕。
心に余裕がないとできないこと=お菓子づくり。

働いているときはゴクたまーにだったお菓子作りもちょびちょび再開しています。
お菓子を習っていた大学のときは台所とはいえないような狭い場所で復習すべく頑張って作っていたものです。(懐かし〜)
当時のお教室の、お菓子を教えていた母の、本棚のお菓子本の、
レシピたちをひっぱり出してきて、
「次は何作ろっかな〜」とソファでごろごろしながら考えてるのは至福のひととき。

手始めは簡単焼き菓子群。

「リンゴのリングケーキ」は、甘く香ばしくソテーしたリンゴを敷き詰めた型にアーモンドの粉を混ぜた生地、ソテーで余ったシロップも流し込んで焼いたもの。しっとりしていて美味しいです。
f0231414_23261386.jpg
「バナナマフィン」はバナナをこれでもかというくらいつぶして入れてあります。
全分量の半分はバナナではないかと。レシピはバナナをバナナリキュールを振りかけるのですが、なかったのでラム酒で代用。
バナナ嫌いの主人に代わり全部ひとりで朝食代わりに食べました。
f0231414_2327249.jpg
「アーモンドチュイル」、混ぜて焼くだけの簡単レシピですが、
仕上がりに丸みを持たせるため、焼き上がりを麺棒に巻き付けて型どるのが熱くて多少やっかいです。ちょっと色身が付くまで焼いた方がサクッとして好みです。
焼きがあまいとヌガーっぽい食感になります。
f0231414_2327727.jpg
バレンタインに焼いたハート型の「ブラウニー」、チョコレートは使わずココアだけなのですが、配合がよいのかしっとり仕上がります。カロリーも押さえられてよし。
f0231414_2326363.jpg
「さて明日は何作ろう?」
バターの消費量が半端ないので体調には気をつけないと。
[PR]

by chocolat1515 | 2012-02-28 23:30 | お菓子・パンづくり


<< ジャスミンタイ@六本木      ザ・ロビーラウンジ&バー@リッ... >>