くいしんぼうの毎日 カリフォルニアと東京編

chocolat15.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 11日

カレッジ所感-3

今日、私がとっているクラスでFinal Testがあり、今学期(秋学期)が終了しました。これまでのテスト結果の積算だと無事パスしそうなので、少し前に次のレベルのクラス(冬学期)の申込をしたところです。

この辺りのESLはカレッジもアダルトスクールも席は争奪戦です。英語を勉強したい外国人人口が多いことと、双方とも税金が使われているので昨今のBudget Cutで予算が減り、クラス数も少なくなっているようです。
私の通うカレッジはウェブで申込を行いますが、事前に「あなたは○月○日○時より申込解禁」という知らせがあります。皆その日時をターゲットにPCに張りつき申し込むようです。各人の日時はこれまで通った期間や留学生か否か等々、様々な基準で決まるようです。

3ヶ月間の秋学期、予想していたより充実した楽しい時間が過ごせました。

私は、仕事&子育てナシなので、
平日ほぼ毎日学校に通うことは空いた時間を有効に使えてよかった。

この夏引越してきたばかりだから、ほぼ友達ナシだったので、主人以外に毎日話す相手ができたのはよかった。異国の人たちとの文化交流もできて楽しかった〜。

何よりちゃんと英語の勉強になりました!
宿題&テスト攻めの少し厳しめの先生は、適度にプレッシャーをかけてくれるので、私には合っていたと思う。
英語の授業を英語で受けるっていいですねー。
日本も今時はそうなってるのかな?
私が授業を受けた日本人の英語の先生たち、普段英語なんて話さない(話せない)んじゃないのかしら・・・と今になって思ったり。

●一通り勉強したはずの「文法」は意外と忘れている部分もあり、良い復習になりました。
●「英作文」、完璧な文章は書くのはとても難しいこと。知らないうちについていた変なクセがよくわかりました。
●「語彙(単語、熟語)」、授業に限らずテレビを見ていて思うんだけど、日常会話でとてもよく使うのに全く知らないものがたくさんあって日々驚かされます。日本で勉強していた語彙含む英語という科目の目標設定ってどうなってたんだろう?文科省のHPとか見ればわかるのかな?
●「パブリックスピーキング」&「リスニング&ディスカッション」、とにかく「話す&聞く」が苦手なので、強制的にこういう機会があったのは一番の収穫かと。

冬学期も引き続き頑張ります。

人気ブログランキング
にほんブログ村 サンフランシスコ・ベイエリア情報
[PR]

by chocolat1515 | 2012-12-11 14:12 | アメリカ:英語/カレッジ


<< ダンジネスクラブ/R&G Lo...      Alcatraz Island >>