くいしんぼうの毎日 カリフォルニアと東京編

chocolat15.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカ:一時帰国( 4 )


2013年 12月 01日

一時帰国:赤ちゃんレンタル用品ほか

一時帰国にあたり、ストローラー(バギー)とバウンサーを一ヶ月間レンタルしました。
日本は赤ちゃんのレンタル用品が充実しているので、有難いですね。
「こんなものまで!」という程色々あります。
下記に紹介しているいずれのサイトも対応が良かったです。
また機会があったら利用させて頂きたいです。

いずれもアメリカでネット注文し、日本到着日に合わせて届けてもらいました。

ストローラーは、アメリカで使っているものはカーシート一体型で大きくかさばるので、都内で動くには難しいと思ってレンタル。
コンビのメチャカルファーストという、その名の通り軽さがウリのものを。
これが大正解。
片手で折り畳めて運べるのでとてもラクでした。折り畳んだ時にコンパクトになるので、レストランなどの店先で保管してもらうのにもよかったです。両対面タイプです。
下のカゴは小さくてほぼ使えませんでした。
f0231414_11393329.png
★レンタルしたサイト:ダスキンレントオール

ビョルンのバウンサーは娘の居場所となるものが、滞在する家族のもとにはなかったのでレンタル。これも大正解。
日米ともに人気のビョルンバウンサー
f0231414_11393786.png
娘はここでよく寝てくれました。少し起きそうになっても揺らせばまた眠りの世界へ・・。
思わぬ活躍をみせたのが、娘が鼻風邪をひいたとき。
平になって寝ると鼻が詰まって苦しそうだったので、鼻風邪時はこのバウンサーで斜めになって寝ると鼻が少しラクそうでした。

★レンタルしたサイト:グッドベビー

最後に、これは赤ちゃんグッズではありませんが、ポケットWi-Fiもレンタル。
一ヶ月の滞在なので、電話をレンタルしようと思いましたが、
アメリカで使っているスマホが使えた方が便利だと思って。
お友達とはLINEやFacebook、Skypeで連絡をとりました。
出先で色々調べられるのもいいですよね。
日本はまだアメリカ程フリーWi-Fiの環境が整っていないようなので。

★レンタルしたサイト:RTMモバイル

人気ブログランキング
にほんブログ村 サンフランシスコ・ベイエリア情報

by chocolat1515 | 2013-12-01 11:45 | アメリカ:一時帰国
2013年 11月 27日

一時帰国:帰ってきて&授乳室@東京

アメリカに戻ってきました。

帰路も疲れたけど、親子無事に帰って来れました。
赤ちゃんの時差ボケはなおるのに二週間くらいかかるそうな。
乳児の6ヶ月→7ヶ月の一ヶ月間って、
大人の一年くらいの感覚では?と想像しちゃいます。
都会の喧噪から生活スタイルのまるで違うこっちに戻ってきて、娘も戸惑っていることでしょう。
年内は娘の様子を見ながらゆっくり過ごしたいと思います。

長いようで短い約一ヶ月でした。
楽しかったー!美味しかったー!
会いたかったけど会えなかった人、食べ忘れ、買い忘れ、行き忘れ、、、心残りも多々あるけど、娘が大きな病気や事故をせず帰って来れただけで十分ですな。

おおよそ東京で過ごし、数日親族に会いに大阪へ。
都会は商業施設に百貨店、ホテル、駅等、授乳室やオムツ替えエリアが充実していて、しかもどこも綺麗で困ることはほとんどありませんでした。
特に新しい施設は至れり尽くせりで、「ここ、泊まれるわ」と思わせるくらいなところも。

下記は私が利用した授乳室、オムツ替え室一覧。
太字は施設充実で特に過ごしやすかったところ。

渋谷のヒカリエはオープン当初、スイッチルームが話題になりましたが、
授乳室も充実。体重計もあるし、オムツ替えシートで身長も測れた!
f0231414_14582492.jpg
f0231414_14573741.jpg

〈渋谷〉
ヒカリエ

〈二子玉川〉
玉川高島屋SC
ライズ


〈六本木〉
六本木ヒルズ
ミッドタウン

グランドハイアット

〈新宿〉
伊勢丹
小田急
ヒルトンホテル
ハイアットリージェンシー

〈恵比寿〉
三越
アトレ

〈銀座 有楽町〉
ルミネ
プランタン

〈大阪 梅田〉
阪急
大丸
新阪急ホテル

人気ブログランキング
にほんブログ村 サンフランシスコ・ベイエリア情報

by chocolat1515 | 2013-11-27 14:59 | アメリカ:一時帰国
2013年 11月 16日

一時帰国:飛行機(往路&国内)

もう既にアメリカへ戻る日が近づいて来ているのですが、飛行機の往路の様子など。

初めて乳児を連れて飛行機に乗るのは、どんなママも多少緊張しますよね。
私も経験者にあれこれ聞いたり、ネットで気になることを調べてみたり。

シリコンバレーエリア(サンフランシスコorサンノゼ)から日本(成田or関空)までは10時間半程。

私は、全日空のサンノゼー成田便、噂の787機で帰ってきました。
今のところ、日本人ママで乳児連れで日系航空会社以外で往復した友達は知らないです。
やはりサービス面で日系の方が安心できるからでしょうか。

大抵の航空会社(だと思う)、2歳までは席を取るか否かを選べます。
席を取ったら、大人運賃の7割。取らなかったら1割を支払います。
で、乳児が10kg以内であれば要事前予約で無料でバシネットを借りることができます。
席は前が壁になっている場所を同時に予約する必要があります。
バシネット、こんなの↓
f0231414_19453685.jpg
ちなみに787機だと前が壁になっている席は2列。
席が2-4-2で席が並んでいるから、最大バシネットは8個付けられるってことかな?
ちなみに真ん中席(4席)は座席と壁の間が左右2席より狭かったです。
私は毎回左右どちらかの席がいいな。窓側が壁みたいに感じられてプライベート感あるし。

これ、最初から付けてくれるわけではなく、離陸して暫くしてから付けてくれるんですよね。ので、飛行機に乗ってしばらくは膝の上。

その他、ベビーカーを貸し出してくれたり、離乳食の準備をしてくれたり、
などのサービスの詳細はホームページに載っています。
ANAファミリーらくのりサービス(国際線)

と、前置きが長くなりましたが、うちの子体験記。

10時間半、愚図ることはそうなかったのですが、興奮したのかあまり寝てくれず、主人と交代で膝に載せたり、私が床に座って(足下が広かった)座席に乗せたりして遊ばせたりして過ごしました。
寝た!と思ってバシネットに載せると、アメリカ平均でも大きめのうちの子には(6ヶ月で8.5kg)狭く感じたのか、嫌がりました。。
アメリカでは昼間の飛行でしたが、一度目の食事が終わると到着までずっと暗がりだったので、寝ている人も多く、愚図ったり大きな声を出すときは、機体一番後ろのCAさんがいる場所で抱っこしてあやしました。

というわけで、疲れた!!!とても。

仕事をしていない私は時間に制限もないし、座席を取らなくていい小さいうちに、
一時帰国を含み、あちこち飛行機で行きたいな〜と思っていましたが、
いや、疲れるので難しいな、と思いました。。

その後、時差ぼけもあって、しばらくは夜中に頻繁に起きますしね。

その他、機内の様子。

広めのトイレが一つ。オムツ替えはここで。
台を広げると、大人のトイレに被るので、ここに乗せて自分が用を足すのは難しい。
f0231414_19443873.jpg
f0231414_19444264.jpg
飲み物サービス、ママには蓋とストロー付き。
さすが細やかね。
f0231414_19453379.jpg
離着陸のときに、耳抜き対策で母乳を与えるのは皆が実践することかと思いますが、うちの子はいずれも寝ていたのでその必要はなかったです。

心配でオムツは10枚程持って入りましたが、使ったのは3枚程だったかな。
ウンチ漏れはなかったけど、着替えは持って行ってよかったです。
上空は寒いかと思って、フリース素材のつなぎを着せて行ったのですが、
気密性の高い787機だからか凄く温かくて、途中で薄着にさせました。
私も薄手のセーター一枚で十分でした。
ママの着替えも忘れずに!と色んな人に言われましたが、ミルクを吐かれることもなく、結果、必要なかったです。
玩具は新しいものを少し持って行きました。これは正解。
ちなみに機内でもらえたのはこちら。
クリームのサンプルももらいました。
f0231414_19473447.jpg

日本国内(羽田⇔伊丹)も飛行機を利用しましたが、
アメリカ便経験後の一時間にも満たないフライト、何ら心配することはありませんでしたー。国内線でもらった玩具はこちら。
f0231414_1944010.jpg
アメリカに戻るときは娘と二人。。
がんばります。
※エアポートサポート(大人1名で旅行され、かつ3歳以下のお子様を1名以上同伴される場合、空港でのご案内のお手伝いをいたします。)に申し込みました。

人気ブログランキング
にほんブログ村 サンフランシスコ・ベイエリア情報

by chocolat1515 | 2013-11-16 19:59 | アメリカ:一時帰国
2013年 11月 03日

日本一時帰国

更新が滞っております。

現在娘を連れて日本一時帰国中です。
約一ヶ月程の滞在予定。

娘は初日本!
書きたいことが山のようにありますが、ボチボチ更新していこうと思います。

(機内のあれこれ、旅行便利グッズ、おいしいもの色々・・・)

娘は現在6ヶ月を迎えるところで、
まだ動き回らないのはお世話がしやすいですが(飛行機、レストランなど)、
「ちょうど母乳の免疫が切れる頃×日本は季節の変わり目」なので、
ちょっと鼻風邪をひいてしまいました。
熱も出ず、鼻水が出るだけなので、本人はいたって元気そうなんですが。

が、寝るときにちょいと苦しそうなのを見ていると、
もう少し早く帰ってきても良かったな〜。と思っています。

という訳で、初めて日本の小児科に連れて行きました。
現在家族のもとに滞在中ですが、
家族の住む東京の区内は、乳児(子供は全員?)は医療費タダなんですね!!
(もしかして東京全部?)

ま、私は住民ではないので2割負担でしたけど、
それでもお会計で1000円でおつりがくるのですから、
やっぱり日本の医療っていいわぁ!と。

が、移動は大変ですね。
バギーに荷物に娘にと毎日汗をかきながら電車移動していますが、
だーれもヘルプしてくれません(笑)。
東京では当たり前なのかしらん。
アメリカでは皆が助けてくれるから、ちょっと寂しい毎日です。(甘えてる?)

だいぶ寒くなって、薄手のコートにストール巻いてる人が多いですが、
私は薄手のセーター一枚のみで毎日汗だくです。。

東京のママって凄い!!

人気ブログランキング
にほんブログ村 サンフランシスコ・ベイエリア情報

by chocolat1515 | 2013-11-03 08:06 | アメリカ:一時帰国